【保存版】糖質制限中もマクドナルドが食べられる!?マックメニューの糖質ランキング

今回は、糖質制限中にはどうしても足が遠のいてしまいがちなマクドナルド。
ダイエット中でもたまにはマックが食べたくなる!という人も多いのではないでしょうか。
そこで、糖質制限中でも食べられるマクドナルドのメニューはあるのか?それぞれのメニューの気になる糖質量や、糖質制限中のメニューの選び方をまとめました。




糖質制限中の1日の糖質摂取量の目安は?

糖質制限ダイエットは、その名の通り食事の糖質摂取量を抑えるダイエット法です。

ひとことで食事の糖質を抑えると言っても、大体どれくらいの糖質を摂取していいものなのでしょうか。

糖質制限食は、一日の糖質摂取量に応じて三段階にレベルが分かれています。

糖質制限で有名な高雄病院の江部康二先生が提唱されている内容で、実際に病院でも実施されているそうです。

■スーパー糖質制限食…1日の糖質摂取の目安は30~60g

■スタンダード糖質制限食…1日の糖質摂取の目安は70~100g

■プチ糖質制限食…1日の糖質摂取量の目安は110~140g

これらの糖質制限メニューを実践する中で、マクドナルドのメニューは食べられるのか?

検討していきます。





まず、それぞれの1食あたりの糖質摂取量は以下のような感じになると思います。

スーパー糖質制限食…1日の糖質摂取の目安は30~60g

→1食あたりの糖質摂取量は約10~20gまで

■スタンダード糖質制限食…1日の糖質摂取の目安は70~100g

→1食あたりの糖質摂取量は約23~33gまで

もしくは、

 1食あたり20~30g+おやつ10g

■プチ糖質制限食…1日の糖質摂取量の目安は110~140g

→1食あたりの糖質摂取量は約36~46gまで

もしくは、

 1食あたり30~40g+おやつ10g

スタンダード・プチ糖質制限食であれば、糖質10g以下のおやつまで食べることができる計算になります。

マクドナルドのメニューの糖質ランキング

それでは、マクドナルドのメニューの糖質量を見ていきたいと思います。

朝マックサンドイッチメニューの糖質一覧

ここでは糖質量の低い順に並べ、カロリーは参考値として掲載しました。

糖質制限中に食べても良いメニューの目安として、糖質30g未満のものを〇、40g未満を▲にしています。



メニュー 糖質量 (目安) カロリー
ソーセージ

マフィン

24.7 388
ソーセージエッグ

マフィン

24.8 468
エッグマック

マフィン

24.9 310
メガマフィン 28.2 687
チキンクリスプ

マフィン

34 374
フィレオフィッシュ 35 341
ビッグブレックファスト(ハッシュポテト含む) 36.4 613
チキンエッグ

マフィン

37.3 515
マックグリドル

ソーセージ

40.3 420
マックグリドル

ベーコンエッグ

40.6 396
マックグリドル

ソーセージエッグ

40.7 550
ホットケーキ 46.4 305
(ホットケーキシロップ) 30.1 121
ビッグブレックファスト デラックス(ハッシュポテト含む) 82.8 918

レギュラーサンドイッチメニューの糖質一覧

ここでも糖質量の低い順に並べ、カロリーは参考値として掲載しました。

糖質制限中に食べても良いメニューの目安として、糖質30g未満のものを〇、40g未満を▲にしています。

 メニュー 糖質 (目安) カロリー 
ハンバーガー 28.6 260
チーズバーガー 29.1 310
エッグチーズ

バーガー

29.3 390
ダブルチーズ

バーガー

29.6 463
ベーコンレタス

バーガー

31.5 399
バーベキューポーク

バーガー

32.6 457
フィレオフィッシュ 35 341
クォーターパウンダー・チーズ 35.2 552
チキンクリスプ 35.6 358
ダブルクォーターパウンダー・チーズ 35.8 828
メガマック 38.9 736
ビッグマック 39 530
てりやきマック

バーガー

39.3 519
超グラコロ 41 416
チキンチーズ

バーガー

41.2 468
えびフィレオ 43.5 391
超デミチーズ

グラコロ

44.2 491
チキンフィレオ 47.2 458
てりやきチキン

フィレオ

57.3 519




サイドメニューの糖質一覧

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

糖質量の低い順に並べ、カロリーは参考値として掲載しました。

メニュー 糖質 カロリー
サイドサラダ 1.5 10
低カロリー玉ねぎ 0.8 6
クリーミーチーズソース 1.9 116
焙煎ごまドレッシング 2.3 107
スイートコーン 8.5 56
ミネストローネ 10.9 66
ハッシュポテト 11.9 136
チキンマックナゲット

5ピース

13.3 263
(マスタードソース) (4.6) 47
(フルーツカレーソース) (5.4) 25
(バーベキューソース) (7.4) 33
コーンクリームスープ 13.6 115
シャカチキ(チキンのみ) 17.1 227
シャカチキ

チェダーチーズ

17.9 235
シャカチキ

レッドペッパー

18.2 233
マックフライポテト(S) 25.5 232
シャカシャカポテト

トマトクリーム(S)

27.2 244
チキンマックナゲット

15ピース

39.9 789
カーリーポテトフライ 40.8 382
マックフライポテト(M) 46.4 424
シャカシャカポテト

トマトクリーム(M)

48.1 436
マックフライポテト(L) 58.5 534
シャカシャカポテト

トマトクリーム(L)

60.2 545
シェアポテト 123.1 1142

スイーツメニューの糖質一覧

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

糖質制限中には、おやつを食べる場合は糖質10g以下が基本的な目安となります。

スイーツはちょっとハードルが高いですが、どうしても食べたいときのために…。



メニュー 糖質 カロリー
スジャータアイスバニラ 20.9 275
プチパンケーキ 21.6 134
(りんご&クリーム) (4.4) 31
ソフトツイスト 23 142
三角チョコパイ 黒 25.4 310
ホットアップルパイ 25.5 211
三角チョコパイ 白 27.3 313
マックフルーリー

オレオ(R)クッキー

32.1 211
サンデー ストロベリー 32.3 192
サンデー チョコレート 38.5 234
マックフルーリー

ティラミス

39.2 240

ドリンクメニューの糖質一覧

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

メニュー 糖質 カロリー
コカ・コーラ ゼロ(S・M・L) 0 0
爽健美茶(S・M・L) 0 0
アールグレイ アイスティー(S) 0.2 2
ホットティー(S) 0.2 2
アールグレイ アイスティー(M・L) 0.3 3
ホットティー(M) 0.3 3
プレミアムローストアイスコーヒー(S) 1 6
新プレミアムローストコーヒー(S) 1.2 7
プレミアムローストコーヒー(S) 1.2 7
プレミアムローストアイスコーヒー(M) 1.8 10
プレミアムローストアイスコーヒー(L) 2.1 12
新プレミアムローストコーヒー(M) 2.1 12
プレミアムローストコーヒー(M) 2.1 12
アイスカフェラテ(S) 5.4 73
カプチーノ(S) 5.7 78
カフェラテ(S) 6.3 86
アイスカフェラテ(M) 7.6 103
カフェラテ(M) 8.9 120
カプチーノ(M) 8.9 120
ミルク 9.9 138
ロイヤルミルクティー(S) 16.9 134
コーヒー マックフロート 17.2 109
野菜生活100(S) 17.8 77
アイスカフェモカ(S) 17.9 125
アイスキャラメルラテ(S) 18.1 125
スプライト(S) 18.9 76
カフェモカ(S) 18.9 138
キャラメルラテ(S) 19.1 138
アイスカフェモカ(M) 20.1 155
アイスキャラメルラテ(M) 20.3 154
ミニッツメイド オレンジ(S) 21.4 94
カフェモカ(M) 21.4 172
キャラメルラテ(M) 21.6 172
コカ・コーラ(S) 22.7 90
ホットココア(S) 22.8 174
Qoo すっきり白ブドウ(S) 22.9 94
ミニッツメイド アップル100 23.8 96
ファンタ グレープ(S)/メロン(S) 25.2 101
ロイヤルミルクティー(M) 25.2 200
野菜生活100(M) 27.4 119
スプライト(M) 29.3 117
ミニッツメイド オレンジ(M) 33.1 146
ホットココア(M) 34.2 260
コカ・コーラ(M) 35.1 140
Qoo すっきり白ブドウ(M) 35.4 146
野菜生活100(L) 35.8 156
スプライト(L) 37.8 151
コーク(R) マックフロート 38.4 191
ファンタ グレープ(M)/メロン(M) 39 156
クリームソーダ 40.7 201
ミニッツメイド オレンジ(L) 42.9 189
マックシェイク バニラ(S) 44.4 205
マックシェイク チョコレート(S) 44.8 211
コカ・コーラ(L) 45.4 181
Qoo すっきり白ブドウ(L) 45.8 189
マックシェイク ストロベリー(S) 45.9 210
ファンタ グレープ(L)/メロン(L) 50.4 202
マックシェイク バニラ(M) 69.1 321
マックシェイク チョコレート(M) 69.7 329
マックシェイク ストロベリー(M) 71.2 329

糖質 カロリー
コーヒーフレッシュ 0.2 11
シュガー 3 12
リキッドレモン 0.3 1
ガムシロップ 5.6 22

マクドナルドの糖質オフなメニューのえらび方




朝マックメニューの糖質オフなえらび方

スーパー糖質制限では残念ながら糖質量的に食べられるものはありません。

しかし!!スタンダードやプチ糖質制限食であれば食べられるメニューは意外と多いことが分かります。

プチ糖質制限であれば1食あたりの糖質は40g以下を目安とします。

プチ糖質制限中であっても、フィレオフィッシュ(糖質35g)はもちろん、なんとビックブレックファスト(糖質36.4g)だって食べられるんです!!

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

スタンダード糖質制限でも、朝マックであれば、単品ならチキンエッグマフィン以外のマフィンなら食べられることになります。

メガマフィンだっていけちゃいます。(糖質28.2g)

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

あくまでもゆるい糖質制限の場合ですが、朝からがっつり派には嬉しいですね!

レギュラーメニューの糖質オフなえらび方





スーパー糖質制限では残念ながら糖質量的に食べられるものはありません。

しかしここでも、スタンダードやプチ糖質制限食であれば食べられるメニューは意外と多いです。

プチ糖質制限であれば1食あたりの糖質は40g以下を目安とします。

ということは、

プチ糖質制限中でも、永遠の定番・てりやきマックバーガー(糖質39.3g)もOK。

なんとビックマック(糖質39g)だって単品なら食べられます!

てりやきマックバーガーは甘いし、ビックマックはバンズが一枚多いですが、思ったよりは糖質が高くないようです。

さすがに毎日食べるのは危険ですが、たまになら罪悪感なくたべられそうですね!

美味しそう ( *´艸`)

 

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

そして、スタンダード糖質制限であれば1食あたりの糖質は30g以下を目安とします。

スタンダード糖質制限でも、単品ならダブルチーズバーガーをはじめ、4種類のバーガーから自由に選べるのです。

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

ダイエット中にこれを食べられるなんてちょっと嘘みたいです。

サイドメニューの糖質オフなえらび方

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

糖質制限中にマクドナルドを利用する場合は、単品メニューをオーダーするのが原則です。

バーガーやマフィンを注文した場合は、サイドメニューは我慢したほうが良いでしょう。

唯一、例外なのはサラダです。

マクドナルドのサラダはレタス中心なので糖質が低く、かさまし効果も期待できます。

バーガーを頼まずにサイドメニュー単品で食べる場合は、食事なのかおやつなのかによって異なると思いますので適宜参考にしてみてください。

基本的には、ポテトは糖質が高いので糖質制限的には避けた方がよさそうです。

ナゲットは5ピースまででガマン、ソースはマスタードソースが最も糖質が低いようです。

ドリンクメニューの糖質オフなえらび方

糖質制限中にマクドナルドでドリンクをオーダーするときは、バーガーと一緒の場合はコカ・コーラゼロか、爽健美茶や紅茶、ブラックコーヒーが無難です。

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

糖質ダイエットにおすすめなマクドナルド活用法

糖質制限中におすすめなマクドナルドの活用法は、カフェ(おやつ)としての利用です。

マクドナルドには、コーヒーをはじめとして、カフェラテやカプチーノといったカフェメニューも充実しています。

そしてほとんどのメニューが糖質10g以下なのです。

・ティー、アールグレイティー(ホットアイス):各サイズ0.2~0.3gの糖質

・コーヒー(ホットアイス):各サイズ1~2.1gの糖質

・カフェラテ・カプチーノ(ホットアイス):各サイズ5.4~8.9gの糖質

・ミルク:糖質9.9g

逆に糖質制限中には要注意なのがシェイクの糖質量です。

糖質は、マックシェイクストロベリーMサイズで驚愕の約71g!!

最も糖質の高い、てりやきチキンフィレオ(57.3g)を軽く凌駕しています。

糖質ダイエット中はくれぐれも注意しましょう。

 スーパー糖質制限中にマクドナルドは食べられる?





ここまで、糖質制限中でも食べられるマクドナルドメニューを見てきましたが、いずれのメニューもスーパー糖質制限中には食べられないものばかりです。

なぜならスーパー糖質制限では、1食の糖質摂取量は10g~多くても20gだからです。

では、スーパー糖質制限中はマクドナルドは食べられないのでしょうか?

糖質10g以下でマクドナルドを食べる方法について考えてみました。

いきなり答えを言ってしまいますが、ずばり、

「パン抜きでオーダー」です!

マクドナルドでは「パン抜きで」とお願いすると、こたえてくれることもあるそうなので、チャレンジしてみるものもいいでしょう。

パン抜きでオーダーした場合、中のパティとチーズはほとんど糖質オフなので、サイドサラダにコーヒーを追加でオーダーしても、余裕で糖質10g以内に収まります。

ちなみに、マクドナルドメニューの栄養成分表からパンの糖質量を計算してみました。

マフィン(パン)の糖質量は?

マフィン全体の糖質量から中の具の糖質量を引いてパンの糖質量を算出します。

最もスタンダードなソーセージマフィン(糖質24.7g)の中身はソーセージパティとチーズのみ。

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

ソーセージパティの主原料は豚肉となので、肉とチーズはほどんと糖質が含まれていないと考えられます。

マフィンの糖質は約24g前後と考えられます。

バンズ(パン)の糖質量は?

引用:マクドナルド公式サイト http://www.mcdonalds.co.jp/

ハンバーガー全体の糖質量から中の具の糖質量を引いてバンズの糖質量を算出します。

最もスタンダードなハンバーガー(糖質24.7g)の中身はビーフパティとオニオン、ピクルス、のみ、調味料がケチャップ、マスタードです。

ピーフパティは100%牛肉なので糖質はほぼゼロです。

オニオンは約10gとして糖質0.4g程、ピクルスは約5gとして糖質0.8g程とします。

ケチャップは大さじ1程として糖質3.8g程、マスタードはほぼゼロとします。

計算すると24.7-(0.4+0.8+3.8)=19.7

バンズの糖質量は大よそ20g前後と考えられます。

糖質が気になる場合はパン抜きでオーダーするか、上半分だけ残すという手もあります(お残しには賛否両論ありますので個人の判断でお願いします)。

まとめ

マクドナルドメニューの糖質量をランキング形式でみてきましたが、糖糖質制限中のマクドナルドの食べ方についてまとめてみます。

■メニューは単品でオーダーする

■サイドメニューはサラダならギリOK(ドレッシングは低カロリー玉ねぎで)

■ドリンクはコカコーラゼロ、爽健美茶、コーヒー紅茶をブラックで

■ポテトとスイーツはがまん

■カフェ(おやつ)での利用ならカフェラテ、カプチーノもOK

■どうしても糖質が気になる場合はパンの上半分だけ残す

■スーパー糖質制限中は「パン抜き」に挑戦

いかがでしょうか。あなたのダイエットのお役に立てれば幸いです。ではまた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク